So-net無料ブログ作成
検索選択
村岡花子 長男 ブログトップ

村岡花子 長男 [村岡花子 長男]

スポンサーリンク




村岡花子の長男は道雄といいます。
村岡儆三と不倫の末に1919年に結婚して、
1920年に誕生した長男・道雄ですが、6歳の誕生日を目前にして亡くなってしまいます。
ドラマ「花子とアン」では長男は歩といい、同じく亡くなってしまったわけですが、
その亡くなった原因についてです。
亡くなった原因は病気なんですが、疫痢という感染症。
そのころは多くの小児の命を奪った恐ろしい病気でした。
ところどころ設定をかえてあるドラマですがこの病気で亡くなるというところは同じでした。

ただ、不倫の末に結婚したというところが、ドラマでは設定をかえてあるわけで、
すでに村岡儆三の奥さんは亡くなっていて子供もいなくて、だから不倫ではないんだという感じ。
しかし、実際の村岡花子の場合、儆三の前妻は病気で実家に帰っていただけでなくなってはいませんでした。
そして、儆三には前妻との間に息子がいて、花子は妻と息子から儆三を奪ったということに
なるんですね。
なんだか複雑ですね。
でもさすがに朝ドラでは不倫は放送しませんよね。


アンのゆりかご 村岡花子の生涯 / 村岡恵理 【単行本】

ドラマ「花子とアン」の原作とされる「アンのゆりかご」をよんでみるといいですね。
孫娘の村岡恵理さんがかいています。











スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
村岡花子 長男 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。